【もったいない】洋服を罪悪感なく手放す4つの方法【捨てられない】

【もったいない】洋服を罪悪感なく手放す4つの方法【捨てられない】 片づけ・整理収納
クローゼットの整理をしたらもう着ない洋服が出てきたんだけど、なんだか罪悪感があって捨てられないの。まだ着られるのに捨てるなんてもったいないし。
むらたま
洋服を手放す方法は捨てる以外にもありますよー!

洋服を捨てるのって、抵抗ありますよね(>_<)

まだ着られる洋服を捨てるなんて、なんだかお金を捨てているようで罪悪感を感じてしまいます。

もったいなくて手放すことを躊躇してしまい、結局クローゼットやタンスの中にもう着ることはないであろういらない洋服がたくさん・・・なんてことも。

でも大丈夫です!

捨てる以外にも洋服の手放し方は売る・譲る・寄付をするなどの方法がありますよ^^

この記事では、洋服を捨てずに手放す方法をご紹介します。

不要な洋服を罪悪感なく手放してスッキリしましょー!



衣類の処分方法4選

【もったいない】洋服を罪悪感なく手放す4つの方法【捨てられない】

むらたま
洋服を捨てる以外の処分方法を4つご紹介します。

衣類の処分方法①売る

宅配買取サービスで売る

宅配買取サービスなら、自宅にいながら洋服を売ることが出来ます。

ダンボールに詰めて送るだけなのでとっても楽ちんで便利なサービスです。

ただ、ノーブランドの洋服は買取不可なところが多いです。

ブランド服は、何社か査定してもらうのがおすすめ。

少しでもお得に手放しましょう♪

【古着売るなら!古着com】

洋服の宅配買取【KLD】

宅配買取ブランディア

リサイクルショップで売る

リサイクルショップの店舗に直接持ち込むとその場で査定してくれます。

買い取り金額はそんなに高くはありませんが、不要な洋服が少しでもお金になったら嬉しいですよね。

捨てる罪悪感もありません。

ただし、服の状態によっては値がつかないモノ、引き取ってもらえないモノもあるので注意しましょう。

キングファミリー

▶セカンドストリート

オフハウス

オークション・フリマで売る

オークションやフリマで売る場合は自分で価格設定が出来るのがいいところ♪

ヤフーオークション、フリマアプリのメルカリ、ラクマなどがメジャーですね。

服以外にも色々出品できるし、家にいてスマホ一つでいつでも出品出来るって素晴らしい( *´艸`)

ですが!

売れるまでは保管しておかなければならないので、部屋がすぐに片付かないっていうのが難点。

「とっととスッキリさせちゃいたい!」という人には不向きです。

メッセージのやりとり、梱包、発送などの手間もかかります。

むらたま
手っ取り早くまとめて売りたいなら、買取価格は安いけど、リサイクルショップに持ち込むのがいいですね。少しでも高く売りたい!と思うなら多少の手間はかかっても、フリマアプリがおすすめです。でもなかなか片づかないので、「この日までに売れなければ処分!」と期限を設けるといいですね^^ブランドのお洋服などは宅配買取サービスに査定を依頼してみるのもおすすめです!

衣類の処分方法②リサイクルする

むらたま
お金にはならないけど、クーポン券やポイントがもらえるお得な方法もあるよ!

Right‐onの古着回収

Right‐onは着なくなった洋服を店舗に持っていくと、500円分のクーポンと引き換えてくれます。

いらなくなった洋服をリサイクルしてくれて、しかも割引クーポンまでもらえるなんて!!

嬉しいサービスですよね♪

しかも、他社製品でもOKなんです!

関連記事▶不要な洋服をRight-on(ライトオン)に持ち込んで500円分の割引クーポンをGETしよう♪

H&Mの古着回収

H&Mの古着回収も着なくなった洋服を店舗に持っていくと、500円分のクーポンと引き換えてくれます。

H&Mは服のブランドや状態を問わず、古いシーツや片方だけの靴下でもOKなんだそうです。

Right‐on同様、他社製品も回収してくれます。

関連記事▶【洋服処分方法】H&Mの古着回収なら500円OFFクーポンがもらえてお得に手放せる!

ユニクロ・GUのリサイクルBOX

ユニクロやGUにもリサイクルボックスが設置されています。

ユニクロ、GUは他社製品はNG!自社製品のみの回収です。

クーポン券などはありませんが、GUではアプリのポイントがつきます。

※ユニクロではつかないようです。

自治体の資源回収・古布回収

衣類を可燃ごみ(燃やすゴミ)ではなく、資源ごみ(資源回収、古布回収)に出すとリサイクルされます。

自治体によって、回収日、回収の回数(毎週・隔週など)は異なるようです。

衣類の処分方法③寄付をする

むらたま
社会貢献もできてクローゼットもスッキリ!気持ちよく洋服を手放せるよ!

いらなくなった洋服を寄付して、どこかで役に立ってくれたら嬉しいですね^^

わたしは古着deワクチンを利用して不要な洋服を手放しました。

洋服がリサイクルされて、おまけに開発途上国にポリオワクチンが寄付されるというすばらしい取り組みです

寄付なのでお金はかかりますが、気持ちよく洋服を手放すことが出来ますよ^^

古着deワクチンのレポはこちら↓

関連記事▶【衣類整理】不要な洋服をポリオワクチンに!古着deワクチン体験レポート

衣類の処分方法④譲る

むらたま
だれか着てくれる人がいたらすんなり手放せたりするよね。

ベビー服や子供服などはすぐにサイズアウトして着れなくなってしまうので、お下がりの需要は結構あります。

大人が着る洋服も、家族や友人が欲しい!と言ってくれたら譲るのもありだと思います。

周りに必要としてくれている人がいてぜひ欲しい!と言ってくれているならば、こんなにありがたいことはないですよね^^

ただ、気をつけなきゃいけないのが「本当に相手が喜んでくれているのか。」を考えること。

不要な洋服を紙袋いっぱいに詰めて何袋もドサッと

わたしもうこれ着ないからあげる♪もし着なければ捨てちゃってもいいから~。

と押し付けるのは絶対にやめましょうね。

捨てていいから~と言われても、人からもらったモノはそう簡単には捨てられません(>_<)

「もし欲しいのがあったらもらってくれないかな?」って相手に欲しいモノを選んでもらいましょう♪

まとめ

捨てる以外にも洋服を手放す方法は

  • 売る(宅配買取、店頭買取、フリマアプリ)
  • リサイクルに出す(Right‐on、H&M、ユニクロ・GUの古着回収、古布回収)
  • 寄付する(古着でワクチン、セカンドライフなど)
  • 譲る

などなど、いろいろあります。

洋服を捨てるのはもったいなくて抵抗あるけど、次に誰かが着てくれたり、誰かの役に立てるんだと思ったら、不要な洋服もすんなり手放せるのではないでしょうか。

着ていない衣類を手放して、スッキリしましょう!

むらたま
最後までお読みいただきありがとうございます^^よろしったら関連記事もどうぞ♪

\お片づけ応援LINE/

友だち追加  お片づけ応援LINE配信中♪ 無料お悩み相談も実施中です! 感想や質問も大歓迎^^ お気軽にご登録くださいませ♪