【衣類の整理】片づける時間がない方必見!!毎日出来る簡単な洋服の整理方法3選

暮らしを整える

おしゃれが大好きな女性の悩みといえば、クローゼットや衣装ケースなど衣類のお片づけではないでしょうか。

洋服がたくさんありすぎて困っているの。
洋服を整理しなくちゃって思うんだけど、なかなか時間が取れなくて・・・。

こんなお悩みを持っている方は非常に多いです。

そんなあなたにおすすめ!

毎日出来ちゃう洋服の整理方法のご紹介です。

散かっている洋服を収納することを考えるよりも、まずは整理することから始めましょう^^

【反省】収納用品を買うのはちょっと待って!収納を考える前にまずやらなければならない大事なことがあるんです!!

毎日出来ちゃう!超簡単な洋服の整理方法

毎日出来るとっても簡単な洋服の整理方法を3つご紹介いたします^^

その1.毎朝とってもお気に入り♪な洋服を選んで着る。

2週間~1か月ほど、毎日の洋服選びのときに、自分の中でこれは超お気に入り!!と思う服を選んで着てみてください^^

たったこれだけです。とーっても簡単ですよね^^

お気に入りの服を着て出かければ気分やモチベーションも上がります。

彼とのデート、お友達とのランチ♪

特別な日はもちろん、何も予定のない日だって、お気に入りの服を着ているとそれだけで気分が上がります。

毎日、お気に入りの洋服を選んで着る。

これを2週間~1か月ほど続けてみてください。

すると・・・

選ばれない服たちがきっとたくさん出てきます!!!

選ばれなかった洋服たちには選ばれなかった理由があるはずです。

・サイズが合っていない

・自分には似合わない

・ヨレヨレだから着たくない

・今の自分の好みじゃない

あなたがその服を選ばないのにはきっとなにか着ない理由があるんですよね。

そして、その服たちはきっともう”お気に入りの服”になることはないでしょう。

もう着ないであろうその服を、クローゼットにずっとしまい込んでおくそのスペースがもったいないです!

潔く手放して、クローゼットをお気に入りの服で埋め尽くしましょう^^

その2.最近着てない服からコーディネートを考えてみる

その1ではお気に入りの服からコーディネートを考える方法をお伝えしました。

その2はその逆パターン。

「最近着ていないな~。」っていう服からコーディネートを考えてみます。

例えば、最近履いていないスカートがあったとします。

このスカートに合うコーディネートを考えて実際に着てみましょう。

このスカートに合うコーデって言われてもな。そもそもこのスカート、そんなに履きたいわけじゃないしな・・・

出ちゃいましたね~!あなたの本心が!(笑)

そう思ってしまったらこの時点でたぶんこのスカートはあなたにとってきっともう必要のない服ですよね。逆に、

このスカートにはこれが合いそう♪よし着てみよう~♪うん♪なかなかいいじゃん♪わたしに似合ってる~^^
と思えれば、これからじゃんじゃん着ちゃいましょう^^

毎日、最近着ていないなと思う服からコーディネートを考える。

そして自分の本心を探る!!

「なんか微妙~」「わたしには似合わない。」と思う服を手放していけば、お気に入りの洋服だけがクローゼットに残るはずです^^

その3.左側(手前)から着て右側(奥)に戻していく

その1、その2の方法はめんどくさいわ!!

朝は忙しいから洋服にあれこれ考えてる暇はないはないのよ!!

という方におすすめの方法がその3!!

その3は毎日、左側から着て右側に戻していくという方法です。

例えばクローゼットにかかっている洋服の場合、左側にかかっている服から順に着ていきます。

毎日一番左側にある洋服を着ていきます。

洗濯したら右側に戻していきます。

一番左側にある服が「あんまり着たくないなー。」と思う服だったら飛ばしてその隣の服をきてOK!そしてまた右側に戻していきます。

そうすると自然に左側に”選ばれない服”が集まってきますよね。

タンスや衣装ケースなどの引き出しに入っている服も同様です。

毎日左側から順に着ていって、洗濯したら右側に戻していきます。

こんな風に収納されている場合は(↓)手前から着ていき、奥に戻していきます。

一番手前にあまり着たくない服がきたら飛ばして2番目から着てOKです!

すると自然と手前に選ばれない服が集まってくるでしょう。

選ばれなかった服たちにはなにか理由があるはず。

きっとこの先も選ばれることはないでしょうから、手放す対象の服として考えます。

毎日左側にある服を着ていくだけ。

時間はかかりますが、毎日とっても簡単に洋服を整理できるのでおすすめです。



選ばれなかった洋服はどうしたらいいの?

毎日出来る洋服の整理方法を3つご紹介しました!

きっと出てくるであろう、”選ばれなかった洋服たち”

では、その洋服たちはどうすればいいのでしょうか?

クローゼットにゴミ袋を用意する

おすすめは、クローゼットにゴミ袋を用意しておき、選ばれなかった服はその透明ゴミ袋に入れていきます。

出来れば中身が確認しやすい透明がおすすめです!

ゴミ袋に入れるって!!そんな簡単に捨てられないよ!

安心してください。捨てなさい!!と言っているわけではないですよ^^

ゴミ袋に入れる≠捨てる
ゴミ袋に入れる=捨てるではないです!!

まだ着られる服を捨てるって抵抗がありますよね。

捨てる以外にも方法は色々あるんです^^

こちらの記事を参考にしてみてください↓

不要な衣類を手放したい!でも捨てるのは抵抗がある!捨てる以外の方法4選

捨てることに抵抗がある人、苦手な人は、捨てるということは考えずに一旦置いておいて・・・

着ていないからただ袋に入れているだけ!と考えましょう。

もちろん、潔く捨てるわ!後悔はない!!という方は資源ごみに出してしまいましょう。

きっとすっきりするはずです^^

ゴミ袋に入れる理由

なぜ、ゴミ袋に入れることをおすすめするかというと、『自分にとっては必要でない服だということを認識する事』が重要だからです。

あとは透明の袋なら中身の確認がしやすいというのもおすすめポイント。

そして、ごみ袋に入れることで段々ゴミに見えてくるという効果も(笑)

捨てられない!!って思っていても、そのうち、「邪魔だな処分しようかな。」と思えてくるかもしれません。

さいごに

この記事では、洋服を片づけたい!断捨離したいけどなかなか時間が取れない方におすすめな毎日出来る洋服の整理方法をご紹介しました。

毎日地道にコツコツなんて無理!!まとめて片づけたい!!という方はこちらの方法もおすすめです↓

【ときめき】こんまり流片づけで衣類の整理を実践!クローゼットがスッキリ♪

その他洋服整理に関する記事はこちらをどうぞ↓

【洋服の整理】いつか着るかもしれないから!で捨てられないあなたへ

洋服を買いすぎちゃう!手放せない!という方必見!ハンガーの本数を決めてみよう

不要な洋服をRight-on(ライトオン)に持ち込んで500円分の割引クーポンをGETしよう♪




Follow me!