【DIY】100均グッズで簡単に出来ちゃうぬいぐるみ収納!ハンモックを作ろう♪

DIY・リメイク

こどもが大好きなぬいぐるみ。ぬいぐるみってかさばるので収納に困りますよね。

きれいに並べて飾ってみてもすぐごちゃごちゃになっちゃうし・・・。

そんなぬいぐるみ収納のお悩みに、”ハンモック収納”はいかがでしょう?^^

・ぬいぐるみをかわいくディスプレイ出来る
・こどもが簡単に楽しくお片づけ出来る
・掃除もラクちん♪
なのでとーってもおススメです!

市販でもかわいい商品はたくさん売っていますが、実は100均で売っている材料だけで簡単に作れちゃうんです☆



ぬいぐるみのハンモック収納

ぬいぐるみのハンモック収納、市販でもかわいいのがたくさん売っています。

吸盤タイプだったり、フックタイプだったり様々です。

 


おもちゃハンモック 収納ネット 吊り下げ式 子供玩具収納 ぬいぐるみ用 お風呂用 多用途 子供 部屋 室内 用 収納 片付け(180*120*120cm)


EQLEF®おもちゃハンモック大型ストレージネット(ぬいぐるみ用)、保育園保管用、おもちゃ用ゲーム機、吊りオーガナイザー(ホワイト)【楽天海外直送】 – EQLEF® Toy Hammock Large Size Storage Ne


【送料無料】スパイダーハンモック おもちゃ ぬいぐるみ キャップ 乗せれる 吊り下げ型 インテリア 雑貨 おもちゃ入れ ◇RB-SPHANM【メール便対応】

 

市販でもかわいいのはたくさんあるのですが、出来ればお安く済ませたかったので( *´艸`)

100均に売っている材料だけで作ってみましたよ↓

こんな感じのぬいぐるみハンモックがお安く簡単に出来ちゃうんです( *´艸`)

100均の材料だけでぬいぐるみハンモックをDIY!

今回は100均で手に入る材料だけでぬいぐるみハンモックをDIY☆

材料

・レースカーテン(今回使用したのはダイソー300円商品。いらない布などでも可)

・輪ゴム2本

・リボン2本(ぶらさげたい場所の長さに合わせてカット)

・フック2個(つけたい場所に適したフックを!)

作り方

①カーテンの両サイドを輪ゴムで結ぶ

カーテンの両サイドを輪ゴムで結びます。

②輪ゴムを隠すように両サイドにリボンを結ぶ

輪ゴムを隠すように上からリボンを結びます。両サイドやってくださいね。

③フックをつける

ハンモックを吊り下げたい場所にフックを取り付けます。

乗せたいぬいぐるみの量でフックの耐荷重を決めてくださいね!

④両サイドのリボンをフックに引っ掛ける

フックを取り付けて24時間経過してから(フックの種類によって異なる)リボンを引っかけます。

 

反対側も引っ掛けます。

⑤完成

あら、もう完成~☆とっても簡単に出来ましたよ♪

ぬいぐるみを出窓に並べずにハンモック収納にした理由

わざわざハンモックに乗せなくても、そのまま出窓に並べるだけじゃダメなの?と思った方もいるかもしれませんが、出窓に直置きしないのには理由があるんです。それはズバリ!

窓の結露とカビ問題!!

冬場はどうしても外との温度差で窓が結露してしまいます。

そうするとサッシやカーテンがびちょびちょになってしまうので、そこにぬいぐるみが置いてあると結露で濡れてしまいジメジメしてカビが発生してしまう恐れがあるんですね。

子どもたちがギュッと抱きしめるそのぬいぐるみにカビが発生していたら・・・

ゾッとしちゃいますね。

レースカーテンハンモックなら通気性もいいですし、窓を開ければ風通しもいいです◎

また浮かせて収納することで、掃除もササっと出来ちゃいます☆

さいごに

100均に売っている材料だけで簡単に出来ちゃうぬいぐるみハンモック。材料費も500円とリーズナブル♪

こどもも喜んでお片づけをしてくれること間違いなしです^^

是非作ってみませんか?^^




Follow me!