[before→after]我が家のお片付け記録~物置部屋編~

我が家の断捨離、お片づけbeforeafterの記録

こんにちは。むらたまです。

我が家は3LDK。もうすぐ築9年になります。

この家を建てた頃はまだ夫婦2人の生活だったので、モノはそんなに多くはなかったのですが、子どもが産まれてからはどんどんどんどん増えるモノたち・・・。

気がつけば”将来の子供部屋”はいつしか”物置部屋”になっていました。

常に物置部屋となっている部屋

この下の写真は2016年、2017年頃(今から1~2年前)に撮影した写真です。

断捨離断捨離!!片づけ祭りじゃ~!!!と、各部屋から出た不用品や、捨てる予定のモノの一時置きだったり、フリマに出品するための荷物置きだったり・・・。

モノを置くためだけの部屋。しかも不要なモノの。

片づけても片づけても、モノが多いからどうにもならない。

とにかく常にたくさんのモノが置かれている部屋でした。

これじゃ子供部屋になんて、出来る状態ではないですね^^;

でも、今はまだ使ってない部屋だからまぁいっか~と、「もったいない」という気持ちと、

”手放す”、”処分する”という行為がめんどくさくてどんどん先延ばしに・・・。



物置部屋をなんとかせねばと思った夫の一言

物置部屋として使い続けること数年。

だんだん子どもたちも大きくなってきて、家族4人で寝るのが窮屈になってきました。(シングルベッド2つに4人。笑)

「そろそろ二段ベッドでも買うか~。」なんて言い出した夫。

ちょ、ちょっと待って!!二段ベッドを置くスペースなんてないじゃん~(T_T)

2018年、本格的なお片付けのスタートです。

2か月後・・・

フリマに出品したり、必要としてくれる人に譲ったりしてだいぶモノは減ってきました。

貰い手が見つからないモノはごみに出して処分。

2018年5月現在、残るはこれらの処分です。

・キャリーケース
・古くなったパソコン
・補助便座
・子供服
・雑誌
・木材

古くなったパソコンはデータ消去をする為に電機屋さんへ。

子供服は汚れほつれが目立つモノは処分しましたが、いい状態の服はライトオンのリサイクルBOXへ。

不要な洋服をRight-on(ライトオン)に持ち込んで500円分の割引クーポンをGETしよう♪

【パソコン処分】データ消去したい!コジマ電機でハードディスク破壊をしてきました

木材はしばらくDIYの予定もないので、のこぎりで小さくカットして燃えるゴミに出しました。

その他のモノは貰い手が見つからなかったら処分します。

ゴールが見えてきた!!

そしてついに!!何もない部屋に☆

不要なモノを手放して、もう何年も物置部屋となっていた部屋がようやく片付きました!!

 

エアコンや窓も掃除して、床もピカピカに磨きました。

全然趣味じゃなかったとりあえずでつけていたカーテンも替えました^^

物置部屋だった頃とは明らかに空気が違います。

気持ちいい~!!
何度も何度も深呼吸しちゃいます。(笑)

子どもたちも「この部屋で遊んでいいの~!?」って大喜び。

ごめんね、もっと早く片づけてあげればよかった。

まとめ

我が家のお片付け、物置部屋のbefore→after、いかがでしたでしょうか?(笑)

やればできるもんですね。

スッキリ片付いた部屋はとても気持ちがいいもんです♪

掃除機もかけやすいし、子どもたちは喜んでくれるし、ハッピー♪

もう物置部屋にはしないぞー!!と固く心に誓ったのでした。




Follow me!