子供部屋は布団?ベッド?それぞれのメリットデメリットを徹底調査!我が家の決断は!?

暮らしを整える

こどもが大きくなってくると、そろそろ子供部屋を・・・と考え始めますよね。

我が家の娘たちは小学3年生と幼稚園の年長組。

子供部屋は一応ありますが、そこはおもちゃと学用品が置いてある部屋。

寝る時は家族4人同じ部屋でシングルベッド2つに母+子2人、布団を敷いて父1人寝ています。

こどもたちが大きくなってきたので狭いし、夜中のキックやパンチが痛い・・・!!(笑)

というわけで、そろそろ子供部屋寝室を作ることにしました。




子供部屋には布団?ベッド?どちらがいいの?

我が家は2人姉妹。

下の子はまだ幼稚園生なので、今のところは個々に部屋を分けるという選択肢はありません。

2人で同じ部屋で寝るというのが前提です。

最初は2段ベッドを検討していました。

でも、

将来的に部屋を分けたいって言うかもしれないし、2段ベッドって分けられるの?
分けられるのもあるみたいだけど、耐震とかどうなのかな?布団の方がいいんじゃないかな?
でも布団だと毎日上げ下ろしするのめんどくさいし、布団をしまう収納スペースも確保しなくちゃだよねぇ・・・
シングルベッド2つ並べたら部屋が狭くなっちゃうしなぁ・・・

と、悩みや問題が色々!!

ベッドと布団、どっちがいいのーーーーーー!?

そこで、布団とベッドのメリット、デメリットを調べてまとめてみました。

布団のメリット、デメリット

布団のメリット

  • 寝返りし放題なので寝相が悪くても落ちてケガする心配がない。
  • 布団なら天日干しが出来る。
  • 初期費用はベッドよりも安く済む。
  • 布団をしまえば部屋を広く使うことが出来る。
  • お友達や祖父母が泊まりに来たときに並んで寝られる。
こどもは寝相が悪いので・・・^^;布団だと落下の心配がないっていうのは安心ですよねー!夜中にトイレに行くときも寝ぼけて二段ベッドの階段から落ちちゃった!なんて心配もなくなりますし。日中、布団をしまえばお部屋が広く使えるので、きょうだいやお友達とものびのび遊べるのも嬉しいポイント!では、デメリットも見てみましょう!

布団のデメリット

  • フローリングだと布団と床の間に湿気がこもってしまうため、布団や床がカビてしまう可能性がある。
  • 布団を収納するスペースが必要になる。
  • 毎日の布団の上げ下ろしがめんどくさい
[oice icon=”https://m-m2009.com/wp-content/uploads/2018/10/3b18ae5296aab63d87faf79f08035b87.jpg” name=”” type=”l “]毎日布団を片づけるのは正直めんどくさすぎる・・・(笑)[/voice]

ベッドのメリット、デメリット

ベッドのメリット

  • 朝起きてから布団を片づけなくてもいい。
  • ベッドの種類によって収納スペースを増やすことが出来る。
  • おしゃれでかわいいベッドだと子供が喜ぶ。
  • ほこりの吸い込みが布団に比べると少なくて済む。
ベッドだと、毎朝布団の上げ下ろしをしなくていいというのは嬉しいポイント♪

お気に入りの素敵なベッドに大好きなぬいぐるみを並べて・・・♡なんていうのもこどもにとっては魅力的ですよね^^

では、ベッドのデメリットをみてみましょう!

ベッドのデメリット

  • 部屋が狭くなる。
  • 落ちる心配がある。
  • 天日干しが出来ない。(マットレスが。)
  • 布団に比べ初期費用が高い。
  • 洗濯するときシーツやカバーを外すのが大変そう。(二段ベッドの場合)
ベッドだと部屋は狭くなりますよねー(>_<)もし二段ベッドにした場合、上の段のシーツの取り換えとかも大変そうです。ベッドのフレームやマットレスも買うとなると初期費用も結構かかってしまいますね。

我が家の子供部屋は6畳

我が家のこども部屋は6畳。

シングルベッドを2つ並べたら部屋はいっぱいいっぱいになってしまいます。

まだ子どもたちが小さかった頃は、6畳の部屋にこんな風にシングルベッドを2つ並べて4人で寝ていました。

シングルベッドを2つ並べて置いたらちょっと通路が出来るくらいでほぼ部屋いっぱいいっぱい。

なのでベッドにするなら二段ベッドが有力候補です。

もしかしたら近い将来別々の部屋がいいって言いだすかもしれないので、出来れば2つに分けられるタイプがいいなと思っています。

布団にして部屋を広々使えるのも魅力的だけど、二段ベッドにして自分だけの空間みたいなのも憧れですよね~( *´艸`)

こどもに意見を聞いてみた!布団orベッドさぁどっち!?

結局のところね、寝るのはこどもたち。

親があーだこーだ言って決めてしまうのも・・・ね。

ということで、ベッドのいいところ、悪いところ、布団のいいところ、悪いところをしっかり話した上で、布団とベッド、どちらがいいのか聞いてみました。

お布団で寝るのとベッドで寝るのとどっちがいいかなぁ?
長女
ぜったいお布団!!いっぱいはしゃぎたいから♪側転したいし、おともだちと思いっきり遊びたい!!
次女
二段ベッドの上で寝たい~!でも1人で寝るのはこわいから・・・やっぱり布団でいい!ママもいっしょにねてー!!

あら、2人とも布団がいいとのことで母ビックリ!!

まだ幼稚園の次女は一人でベッドに寝ることに不安があるようです。

一方の長女は、1人で眠るのは全然いいけど部屋が狭くなるのが嫌とのこと。

活発な子なので、お布団で逆立ちの練習したり、側転の練習したりしたいんだそうな^^;

姉妹
もう少し大きくなったらベッドで寝るー♡

我が家の決断は布団に決定!!

というわけで、散々悩んだ結果、我が家のこども部屋寝室は布団で寝ることに決定しました!!

フローリングなので床や布団のカビが気になりますが、定期的に布団乾燥機を使うことで今のところは回避できています。

 

梅雨時期は特に湿気が心配なので除湿シートも検討中です。

2020.2.7追記
布団に黒カビが生えてしまったので対処法と予防策を記事にしました

フローリングにお布団敷いてたらカビが!カビの対処法と予防策

夫婦の寝室、こども部屋寝室と分ける予定でしたが、結局この6畳で家族4人布団で寝ています^^;

やはり布団の上げ下ろしがめんどくさくて、「今日はいいか、このままでも・・・」っていう日も正直あります!!(笑)

でも、夫や娘たちとみんなで協力しながらなので思っていたよりも母の負担は少なくてすんだかな( *´艸`)

いとこが遊びに来た時、お友達が遊びに来た時はお部屋を広々使えるのでこどもたちは嬉しそう^^

いつかベッドで寝たいと言い出すかもしれないけど・・・

しばらくはこのままお布団生活を続けていこうと思っています♪

まとめ

布団、ベッド、それぞれにメリット、デメリットがあります。

子供部屋は布団がいいいのか、ベッドがいいのか、それは人それぞれ。

自分たちのライフスタイルに合った最善の方法が見つかるといいですね^^

この記事が子供部屋の寝室をベッドにするか布団にするかと迷っている方の参考になりますように・・・♡

2020.8追記
次女の小学校入学を機に、子供部屋にベッドを購入しましたー!!
こちらもよかったら読んでみてくださいね。

【口コミ・レビュー】親子ベッド(スライドベッド)を購入!メリットデメリットとは?




\お片づけ応援LINE/

友だち追加  お片づけ応援LINE配信中♪ 無料お悩み相談も実施中です! 感想や質問も大歓迎^^ お気軽にご登録くださいませ♪