【片づけ失敗談】収納の本当の意味とは?収納することよりも大事なことがあるんです!!

【片づけ失敗談】収納の本当の意味とは?収納することよりも大事なことがあるんです!! 片づけ・整理収納

片づけよう!!と思ったとき、とりあえず”収納すること”を真っ先に考えてしまいませんか?

片づけを学ぶ以前のわたしはまさにそうでした!!

当時のわたし
あー、部屋散らかってきたなぁ。そろそろ片づけなくちゃ。さて、どこにどうやってしまおうかな・・・。収納用品買い足さなきゃかなぁ。

”片づける=収納する”

そう思っていたので、部屋が散らかってくると、

「これらをどこにしまおうかな?」

「どうやって収納しようかな?」

とそればかり考えていたんです。

しまいには

「どんな収納用品がいいかな?」

「たくさん入るやつがいいかなぁ?」

なんてことばかり考えていました。

でも、この考え方だとモノはどんどん増えてゆくばかり・・・。

部屋はどんどん狭くなっていきます。

その後、片づけを学んだわたしは衝撃を受けました。

わたしがしていた行動は、“お金とスペースの無駄遣い”だったんですよー!!泣

収納することばかり考えていたことで、無駄にお金を使っていたし、無駄に収納にスペースを使っていたんです。

この記事ではわたしのお片づけ失敗談をお話ししつつ、収納の本当の意味、そして収納する事よりももっと大切なコトがあるということをお伝えしたいと思います^^



”収納=しまうこと”は間違い!

片づけ失敗談】収納の本当の意味とは?収納することよりも大事なことがあるんです!!
当時のわたし
片づけても片づけても、すぐまた散らかっちゃう。どうせ散らかるならもう片づけなくてもいいんじゃないかな・・・

そんなことを考えたこともありましたが、当時まだ娘たちも小さかったので、誤飲やケガの危険を考えたら片づけないわけにはいきませんでした。

そんな時、片づけに悩み受講した整理収納アドバイザー2級認定講座でわたしは先生のお話に衝撃を受けます。

先生
“収納=しまうこと”だと思っていませんか?それは間違いなんです。
当時のわたし
えぇぇぇぇーーーーち、ちがうのーーー!?(心の声)
先生
収納とは普段から使っているモノを取り出しやすくしまいやすく収めることを言います。
収納用品や収納グッズは、使いやすく取り出しやすくするためのモノです。
収納用品=しまいこむモノではないんです!!!

当時のわたしはまさに、収納とはしまうことだと思っていたし、片づけをするうえで収納用品は欠かせないモノだと思っていたんです。汗

なので部屋が散かってくると、しまうことばかり考えていました。

でも、しまうことを考えるよりも先に、まずやらなければならないことがあったんです。

しまうことを考えるよりも先にやるべきこととは

しまうことを考えるよりも大事なコト、それはまず整理をすること。

整理整頓、整理収納などという言葉をよく聞きますが、どちらも“整理”という言葉が先にありますよね。

収納を考えるよりも、整頓するよりも、まずは整理をすることが大事なんです。

整理とは?

むらたま
ここで一旦、整理の意味を確認しておきましょう^^

整理とは

  • 要・不要を分けること。
  • 不要なモノを処分すること。
むらたま
ちなみに、整頓は乱れているモノを整えることです

「片づけなくちゃ!」と思ったらまずは整理をしましょうー!

収納用品を買うのは最後でいいんです

整理をすることの大切さを知らなかった当時のわたしは、片づけようと思ったらまずはかごや引き出しなどの収納グッズを買いにニトリや100均に買い物に行ってました。

収納することばかり考えていたので、今思えば不要なモノもたくさん収納していました・・・。

片づけを学び、家中の”整理”を進めていくと出るわ出るわ、空っぽになった引き出しやかごが!

それはもう、おもしろいくらいにたくさんの収納用品が!!(笑)

そして、どんどん収納スペースが空っぽになっていきました(笑)

むらたま
不要なモノを収納するために収納用品を買っていたなんて、なんて無駄遣いをしていたんだーーー!!

と反省です・・・。

というわたし自身の経験から、今お片づけを頑張っている方、これから家の片づけを始めようと思っている方に伝えたいのです!!

むらたま
先に収納用品を買いに行くのはやめましょう!!

整理をしている最中に、空き箱やかごなど収納に使えそうなモノが出てくるかもしれません。

引き出しが空くかもしれません。

押し入れやクローゼットに空きスペースが出来るかもしれません。

「よし片づけるぞー!まずは収納グッズよね!100均だー!ニトリだー!無印だー!IKEAだー!」

と収納用品を買いに走るのはやめましょうね!!笑

さいごに

この記事を書いていて思い出しましたが、家を片づけ始めた当時のわたしはほんっと、しまうことばかり考えていて・・・

いかにキレイにしまうかを一番に考えていました。

ナチュラルインテリアに憧れていたので、かごを揃えたり、白×茶で収納用品を統一してみたり・・・

モノを整理する、不要なモノを処分するということをしないまま新しく収納用品を買って、必要なモノも不要なモノもただただしまっていました。

そんな中、片づけを学び整理を進めていくと、不要になった収納用品が出るわ出るわ・・・

で、ほとんどが屋根裏部屋行きに・・・(笑)

数年前の屋根裏写真です↓

【片づけ失敗談】収納の本当の意味とは?収納することよりも大事なことがあるんです!! 【片づけ失敗談】収納の本当の意味とは?収納することよりも大事なことがあるんです!!

屋根裏に詰め込んでいたこれらの収納用品、ほぼほぼ中身空っぽです・・・

収納用品に一体いくら使ったんだろう・・・

考えたくなーい!(笑)

むらたま
この記事を最後まで読んでくださりありがとうございます^^どうかわたしのような失敗をしないためにも、片づけようと思ったらまずは整理をすることから始めてくださいねー!

\お片づけ応援LINE/

友だち追加  お片づけ応援LINE配信中♪ 無料お悩み相談も実施中です! 感想や質問も大歓迎^^ お気軽にご登録くださいませ♪