自分探しに悩むなら家片づけよう!!わたしが片づけで見つけた大切なモノ

家の片づけでたくさんのモノを「これは必要?不要?」と仕分けてきました。

その仕分け作業をしていて思ったのは、「片づけって自分と向き合う作業なんだなー。」ということ。

家の片づけをすることで、

  • 自分のやりたいことが見えてくる
  • 自分が大切にしているモノ(コト)が見えてくる

「片づけ」って”モノ”を片づけるだけじゃなくて、“思考”の整理もできちゃうんです!

むらたま

片づけの力ってすごい・・・!

目次

片づけは自分と向き合う作業

片づけってただ単に部屋を片づけていくのではなくて、自分と向き合う作業なんだなーと思うんです。

家の中を片づけていく中で

「あぁ、そういえば昔はこんなことにハマっていたな。」

「あの時熱心に勉強していたな~。」

なんて思い出したり。

「これは〇〇さんから頂いたお土産だ。」

「この写真はあの時の!なつかしいな~。」

など思い出がよみがえったり。

たくさんのモノを選別していく中で

「あの時ああしておけばよかったのかも。」

「過去の自分はこんなことを頑張っていたけど、今の自分にこれは必要なんだろうか?」

「これから先、自分は一体どうしたいんだろう?どうなりたいんだろう?」

モノを片づけながら、過去を反省したり、今の自分と向き合ったり、未来の自分を想像したり・・・

片づけって実はすごく奥が深い・・・!

そしてエネルギー使うぅぅ~!!

ダメな自分と出会ったら、それは未来の自分を変えるチャンス♪

片づけの最中に過去の自分、ダメな自分に出会って凹みました・・・。

若かりし頃、わたしの将来の夢は保育士になることでした。

夢をかなえるため、アルバイトを掛け持ちしながら通信制の学校で保育の勉強を始めました。

通信制なので教材がたくさん届きます。

ピアノの練習もしなくちゃと当時キーボードも購入。

しかし・・・!!

入学金も払って教材も買ったのに途中で挫折。

「なんであのときもっと頑張れなかったんだろう・・・。」

「入学金ムダにしちゃったな・・・。」

片づけで出てきた当時の教材を見て、凹みました。

この他にも、写真や手紙、思い出グッズを見て過去の自分と出会ったときに「この頃はやさぐれてたな。」なんて当時の気持ちを思い出して落ち込んだり。

でも、家を片づけることで過去の自分と向き合い気持ちにケリをつけることができたので、未来の自分を変えるいいきっかけになったなと片づけた今ならそう思えます。

卒アルも手紙も写真も!過去の思い出はほとんど処分しちゃいました!大事なのは過去より未来!!

家の片づけで「自分が大切にしたいもの」が見えてくる

家の片づけでモノの取捨選択をしていくとき、「今の自分に必要?」「未来の自分に必要?」そんな風に考えながらモノの仕分け作業をしていました。

その作業で見えてきたのは『今、自分が大切にしていること』でした。

突き詰めていったら今わたしが大切にしたいと思っているのは、「家族との時間」「学ぶ時間」「毎日の暮らしを楽しむこと」でした。

「家族との時間、学びの時間を増やすために家事の時間を極力減らしたい!掃除や洗濯を時短できるようにモノを減らそう!」

「食べることは毎日の暮らしを楽しむために大切なことだから食器や調理器具は減らしすぎないようにしよう!」

「過去を振り返って凹んでる時間なんてもったいない!もうそんなもったいない時間を過ごさないために思い出したくない思い出は処分しちゃおう!」

「家族との時間、毎日の暮らしを楽しむためにはテレビは必要だな~」(ちょっと捨てたいとか思ってたw)

などなど!

「今自分が大切にしていること」を基準にモノを取捨選択していったら片づけはサクサク進むし、「迷い」がなくなりました。

さいごに

片づけって自分と向き合う作業なんだなということを改めて実感しました。

過去の自分、ダメな自分に出会って凹んだりもしたけど、それは未来の自分をいい方向に変えるために必要な時間だったと思う。ダメな自分に出会ったときこそ自分を変えるチャンスなんだと思う。

たかが片づけ、されど片づけ。

片づけのパワーってやっぱりすごい・・・!!✨

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次