テレビボードの引き出し収納にドライヤー!?思い込みを捨ててみよう

暮らしを整える

こんにちは^^むらたまです。

家にたくさんある様々なモノたち。そのモノの収納場所ってどうやって決めていますか?

「なんとなくここに置くモノかな。」

「これはここにあるのが当たり前でしょ。」

っていう思い込みで収納場所を決めている人、結構いるのではないでしょうか?

わたしもお片付けを学ぶ前はそうでした。

でも、そんな思い込みを捨ててみたら快適な暮らしが待っていたのです!!

思い込みを捨ててみる

例えばわたしの場合、ドライヤーは絶対に洗面所に収納するもんだ!と思い込んでいました。

実家で暮らしていたときも、1人暮らしをしていたときも、この家に引っ越してきてからも、ドライヤーはいつも洗面所に収納していました。

洗面所にあるのが当たり前だと思っていたから。

でもお片づけを学び、モノはよく使う場所の近くに収納するということをことを学びました。

そう言われてみればすごく当たり前のことのような気もしますが(笑)

これはここに置くモノだー!って思い込んでいて、使う場所と収納する場所が全然違っているってこと、実は結構あったりするんです。

よく使う場所はどこ?

ドライヤーを使用する場所、収納している場所はどこですか?

きっと人によって全然違うと思います。洗面所で使う人、ドレッサーで使う人、リビングで使う人・・・。

色々ですよね。

なので、収納する場所も様々だと思います。

でも以前のわたしはドライヤーは洗面所に収納するモノ!!それが当たり前!!って思い込んでいたんです。
(なんでだろう。笑)

我が家の場合はドライヤーを使用する場所はリビング

洗面所兼脱衣所は狭いので、わたしと子供たち2人が着替えるとなるとぎゅうぎゅう。

夏は暑いし冬は寒いので、子どもたちはお風呂から出るとバスタオルを巻いたままリビングに直行してリビングで着替えます。

わたしは脱衣所でパジャマを着てからリビングに行き、そこで娘たちの髪を乾かして最後に自分の髪を乾かします。

我が家は髪の長い女が3人。

髪を乾かすのに時間がかかる為、テレビを見ながらのんびり乾かすのです^^

ドライヤーの収納場所。我が家の場合

「よく使う場所の近くに収納する」

テレビを見ながらのんびり乾かす・・・ってことは!

テレビの近くに収納するのが使いやすいんじゃ!?ってことに気づいたわたし。

早速実践してみるとこれがすっごいい!!取り出すのも片づけるのもラクちんです♪

我が家の場合、ドライヤーはテレビボードに収納するのが最適♪

 

 

 

 

 

 

 

近くにコンセントもあります♪

DVDの引き出しの隣にドライヤー!?と思われるかもしれませんが、ここが我が家にとっては使いやすく片づけやすい最適な収納場所。

以前、洗面所に収納していたときは、ドライヤーをわざわざ洗面所まで取りに行き、使い終わったら洗面所に片づけに行くという無駄な動きがあったわけですが、今は出すのもしまうのもラクちんです♪

まとめ

いかかでしたでしょうか?

思い込みのせいで使いにくくなっているモノ、使いにくくなっている収納、実は結構あるかもしれません。

収納場所1つで使い勝手は全然違ってきます。

無駄な動きが減るので時短にもつながりますね☆

 

Follow me!