思い出が詰まった子供服が捨てられない!捨てずに活用する方法4選

片づけ・整理収納
子供服が捨てられないんです・・・我が子が小さかった頃の思い出が詰まっているので、なかなか手放せません。
むらたま
思い出の詰まった洋服、なかなか捨てられないですよね。そんな時は無理に捨てないでください^^せっかくのかわいいお洋服、しまっておくだけじゃもったいないので活用しましょう♪

我が子が小さい頃に着ていた子ども服、思い出がたくさん詰まっていてなかなか手放せませんよね。

捨てよう!って思っても、いざゴミ袋に入れようとすると赤ちゃんの頃の思い出がよみがえってきて「やっぱ無理ー!捨てるなんてできない!!」と思わず洋服を抱きしめちゃったり(笑)

あるあるですよね( *´艸`)

もう着られない子供服がたくさんあるせいで、

  • 今着ている洋服が収納に収まりきらない!
  • 今着ている服ともう着られない子供服が混在していて毎日洋服を探すのが大変!

など、生活に支障が出てしまうくらいに子供服が大量にあるのなら、処分も必要かもしれません。

でも、保管スペースがあってしっかり管理が出来ているのなら、無理に手放さなくてもOKだと思います^^

この記事では、そんな捨てられないこども服の活用方法をご紹介しますよー^^

ちょっと生活に支障出ちゃってるんだよね・・・という方も、是非最後まで読んでみてくださいね♪




捨てられない子供服の活用方法4選

思い出が詰まった子供服が捨てられない!捨てずに活用しちゃいましょう♪

リメイクする

サイズアウトした子供服、そのまま着ることはできなくても、何か違うモノに作りかえて再び使うことが出来たら素敵ですよね^^

バッグやポーチを作ったり、クッションカバーにしてみたり、マスクを作るのもいいですね。

ガーランドにするのもおすすめですよー♡

不器用でも簡単に作れるガーランドの作り方↓

【簡単リメイク】サイズアウトした子供服が捨てられない!簡単ガーランドの作り方

【簡単リメイク】サイズアウトした子供服が捨てられない!簡単ガーランドの作り方

ぬいぐるみに着せる

思い出が詰まった子供服が捨てられない!捨てずに活用しちゃいましょう♪

「リメイクするのは難しいー!」という方におすすめ!

捨てられないベビー服はぬいぐるみに着せるのはいかがでしょう^^

これなら作り替えたりしなくてもそのまま着せるだけなので簡単( *´艸`)

我が家では、クマのぬいぐるみにこどもたちがお宮参りで着たベビー服、ヘビロテしまくったベビー服を着せています。(ぱっつんぱっつんw)

たまに洗濯したときに、並んでいるベビー服を見てほっこりしますよ♡

飾る

思い出が詰まった子供服が捨てられない!捨てずに活用しちゃいましょう♪

フレームに入れて飾ってみたり、クローゼットの中にかけておくのもいいですね。

わたしは自分の洋服がかかっているクローゼットに1着だけお気に入りだった子どもをかけています。

こどもにイライラしちゃったとき、小さかった頃の洋服を眺めて「あぁ、あの頃はこんなに怒ったりしなかったよなぁ。」と心を落ち着かせていますw

思い出BOXに保管する

こどもの作品などと同様に、思い出BOXに保管するのもいいですね♪

たまにBOXを開けて、思う存分思い出に浸りましょう♪(笑)

洋服を思い出BOXに保管するのなら、収納ケースはクラフト素材(ダンボール)ではなく不織布がおすすめです。

クラフト素材(ダンボール)だと虫が発生したり、湿気を吸収して洋服がカビてしまったり、思い出が詰まった大事な洋服が悲惨なことに・・・なんてことも。

プラスチック素材も悪くはありませんが、通気性が良くないので長期間洋服を保管するはちょっと心配です。

とっておこうと思うお洋服は、思い出が詰まった大切なお洋服だと思います。

ただしまっておくのではなく防虫剤を入れたり、たまには風通しをしたり、定期的にお手入れすることをおすすめします。

たくさんあるとお手入れが大変でめんどくさくなってしまうので・・・

箱1つ分!や、保管するのは5着まで!などと決めておくといいですね^^

捨てられなくて生活に支障が出ているなら・・・

もし、サイズアウトした子供服が捨てられないことで生活に支障が出ているのであれば、処分も検討する必要があるかもしれません。

でも、処分って言われると「えー捨てちゃうの?」と、捨てることに抵抗を感じる方もいますよね。

でも大丈夫です^^

子供服を手放す方法は捨てる以外にも

  • 売る
  • 寄付をする
  • 資源回収に出す
  • 譲る

などの処分方法がありますよ。

手放すことで誰かのお役に立てるかもしれません^^

自分の手元にはお気に入りの子供服だけを残しましょう!

そうすることで今までよりもっと思い出の洋服を大事にすることができますし、毎日の生活もスムーズになりますよ^^

まとめ

捨てられない子供服は、生活に支障が出ていないのなら無理に手放さなくても大丈夫^^

リメイクしてみたり、飾ってみたりと毎日の生活で活用してみたり、思い出として大切に保管するのもいいですね^^

生活に支障が出てしまっていてどうにかしたい!と思っているのであれば、お気に入りの洋服だけを残して、それ以外は手放すことを考えてみましょう。

きっとそのお洋服が誰かのお役に立てるはずです^^

思い出の詰まったかわいい子供服、活用しましょう♡

むらたま
最後までお読みいただきありがとうございました。よかったら関連記事もどうぞ♪

\お片づけ応援LINE/

友だち追加  お片づけ応援LINE配信中♪ 無料お悩み相談も実施中です! 感想や質問も大歓迎^^ お気軽にご登録くださいませ♪