初心者でも出来た♪子供と一緒に壁のペンキ塗りに挑戦!

DIY・リメイク

こんにちは^^むらたまです。

かわいい子供部屋を作りたいなぁ~って思っていたら、カインズホームで壁紙の上から塗れるペンキってのを発見!!

壁に直接ペンキを塗るなんて素人に出来るのかな!?

と多少の不安はありましたが「やってみたい!!」って気持ちの方が強かったのでチャレンジしてみることにしました^^

結果、失敗もあったけどやってよかったです!

用意するもの

【養生用】

・マスキングテープ
・マスカー(テープとビニールが一体型になってるやつ)
・新聞紙やビニールシート(あったら便利)

【ペイント用】

・塗りたい色のペンキ(わたしはカインズホームの水色のペンキを使用しました。)
・刷毛やローラーなど塗るための道具
・ローラー用のお皿

塗る前にやること

ペンキがつかないようにまずは家具を移動します。

そして塗る面の壁をきれいに拭きます。ホコリや汚れを取り除きましょう。

掃除が終わったらマスキングテープとマスカーで養生をします。

ペンキがついてほしくない巾木や建具、コンセントやスイッチなどにはマスキングテープを貼って、その上からさらにマスカーを貼ります。

マスカーのビニール部分を伸ばして、さらに新聞紙やビニールシートを敷けば、万が一ペンキをこぼしちゃったりしても床に直接こぼれないので安心です♪

いざペイント

DIYは楽しむことが大事だ!!とわたしは思うのです(笑)

なので、細かいことは気にせず楽しく塗っちゃいましょう!

壁は面積が広いので刷毛で塗るのは大変。ムラも出来ちゃいます。
なので細かい部分だけ刷毛を使って、面積の広い部分はローラーでコロコロするのがおすすめ♪

ローラーだとコロコロするだけなので子供でも出来ました。

当時3歳と5歳の娘たちと一緒に塗りましたが、とても楽しそうでした♪

(※汚れてもいい服装必須です!)

一度塗りだけではムラだらけになってしまったので、夜な夜なこっそり母1人で二度塗りを楽しみました( *´艸`)

塗った後はお片付けをすぐに!

刷毛やローラーのペンキが固まる前に道具を洗いましょう。

水性ペンキは水で流せます。

ペンキが乾いたら、養生のテープやマスカーも剥がします。

剥がすのがこれまたワクワクして楽しいのです( *´艸`)

やってよかった!楽しかったよ!ペンキ塗り♪

真っ白だった壁がきれいな水色になりました♪

 

最初は「出来るのかな?」と不安だったけど、雰囲気がガラリと変わったお部屋を何度も覗いてはニヤニヤ( *´艸`)

思い切ってやってみてよかったです^^

子どもたちもとっても嬉しそう♪

実は、ちゃんと養生したつもりがマスキングテープが浮いてたみたいでペンキがはみ出しちゃってた!!

なんて失敗もあったのですが、よーく見なきゃわからないし!!(笑)

何より子どもたちと楽しくできて、お部屋もきれいになったので大満足!!

DIY初心者でも楽しく簡単にペンキ塗りができました。

ベニヤ板で腰壁を作った記事はこちら↓

【子供部屋】ベニヤ板で腰壁風の板壁をDIY!

Follow me!