1×4木材の可能性は無限大!!ダイニングテーブルの天板がテレビ台に変身!!

今まで1×4の木材を使って、板壁、棚、ダイニングテーブルの天板など色々なDIYにチャレンジしました^^

1×4の木材の可能性はまさに無限大!!

色々なモノが作れちゃうんです。

今回はテーブルの天板をテレビ台へと変身させました♪



目次

天板DIYのきっかけ

我が家のダイニングテーブルの天板は元々ガラスだったんです。

でも子どもが産まれ、成長するにつれてガラスの天板はキケンすぎる!!

ということで、テーブルの天板を自分で作ってみよう!と思い立ったのがきっかけでした。

テーブルの天板をDIY

色々検索して1×4の木材を使って天板を作ってみました。

当時のダイニング↓

次女をおんぶしながら作ったこの天板。

出来上がったときの達成感は今も覚えてます。

隙間だらけでガッタガタだけど使っていくうちにどんどん愛着が湧いてきて。

5年ぐらいかな?ずっとこの天板で過ごしていました。

2018年の我が家のダイニング↓

後にこのガタガタが長女を苦しめることに(笑)

しかし!!長女が小学生になり、この愛しのガタガタが(木材と木材の間の隙間)が、長女を苦しめることにー!!w

長女が宿題のプリントをやるたびに隙間に鉛筆がずぼっとハマり、とーってもやりにくそう。

しばらく下敷きで頑張ってもらいましたが、やっぱりやりにくそう^^;

ガラスの天板カムバック!!

ということで、ガラスの天板に戻しました。

めっちゃ書きやすい~♪と嬉しそうな長女。

複雑だけど(笑)とりあえずよかったよかった^^

落書きだらけの思い出が詰まった天板

天板を変えて宿題がやりやすくなったのはよかったけど、これどうしよ・・・↓

落書きだらけの天板。でも一生懸命作った天板。

この落書きもガタガタも何もかもが愛しい・・・。

捨てるのはいやーーー!!!

ってことで、違う何かに変身させよう!!

こどもたちにも手伝ってもらい、天板をバラバラにしました。

テレビ台に変身!!

バラバラにした天板はなんとテレビ台に変身しましたー!!

リビングではなく2階の寝室で使っています。

テレビ台と言ってもただの四角い台にキャスターをつけただけ^^;

 

DVDデッキ置くところが欲しいけど・・・

作るのがちょっと大変そうだな~と思い、とりあえずテレビ横に置いています。

 

このアルバムをね、収納したかったんです^^

自分が欲しいサイズで作れるのがDIYのいいところ♪

過去にも1×4で色々作りました

こんな感じの板壁とか↓

 

板壁解体して作ったのがこの棚↓

あとこの棚も↓

1×4の木材で色々作れちゃいます♪

まとめ

1×4材なら板壁や棚、ダイニングテーブルの天板、テレビ台など色々なモノが作れちゃいます。

1×4の木材の可能性は無限大!!\(^o^)/

失敗したこともたっくさんあるけど、「自分で作った」というだけで愛着が湧きます。

失敗すら愛しく思えてくるもんです( *´艸`)

DIYを始める前は、「不器用なわたしに出来るのだろうか・・・」と自信なかったんですが、やってみたらすっごい楽しい♪

何か作ってみたいな~。でも自分に出来るかな~。と悩んでいるそこのあなた!!(笑)

DIY、楽しいですよ^^

DIYの楽しさ、作品が出来た時の何とも言えない達成感!!

体験してみませんか?( *´艸`)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次