梅雨がやってくる!!梅雨前にやっておくべき7つのこと

毎日の暮らしをラクに

ジメジメした梅雨の季節がやってきますー(>_<)

梅雨前に洗濯や掃除などやっておいたほうがいいことはたくさん!!

梅雨入り前にやっておいたほうがいいことをまとめました。

  1. 洗濯機の掃除
  2. シーツやソファーカバーなど大物の洗濯
  3. 衣替え
  4. 湿気がこもりやすい場所の掃除、換気
  5. エアコン掃除
  6. 窓際、キッチン、お風呂など水回りの掃除
  7. レイングッズの防水対策

たくさんあって大変ですが、出来ることからやっていきましょう



1.洗濯機の掃除

 

湿気がこもりやすい洗濯機はカビや雑菌が繁殖しやすい場所。

梅雨時は部屋干しが多くなりますし、洗濯物の臭いが気になったりしませんか?

もしかしたらそのにおいの原因、実は洗濯機のカビのせいかもしれないんですー!

梅雨に入る前に洗濯槽のカビ掃除をしておきましょう。

洗濯槽クリーナーがおすすめです↓


2.シーツやソファーカバーなど大物の洗濯

梅雨に入ってしまうとシーツやソファーカバーなどの大物は乾かないので、なかなか洗濯できなくなってしまいますよね。

なので梅雨に入る前に洗濯しておきましょう!

また、お布団やマットレスもカビが生えやすいので要注意です!!

3.衣替え

衣替えは6月と言われていますが、梅雨時の湿気が多い時の衣替えはおすすめできません。

湿気が多い時にダウン、コート、セーターなどを衣装ケースにしまうと、湿気も一緒に収納してしまうことになるのでカビの原因になってしまうんです。

大事な衣類をカビさせないためにも衣替えは晴れた湿気の少ない日にやりましょう。

梅雨が明けたら暑い夏がやってきます。

すぐに夏服を取り出せるよう、梅雨に入る前に衣替えを終わらせてしまいましょう♪

4.湿気がこもりやすい場所の掃除、換気

クローゼットやタンス、押し入れ、屋根裏収納など湿気のこもりやすい場所の掃除、換気をしておきましょう。

ほこりはダニやカビを増殖させる原因になっていまいます。

掃除機をかけて換気をしましょう。

除湿器も効果的です。


5.エアコン掃除

エアコンはカビが発生しやすい場所。

エアコンの黒カビを放置していませんか?

そのまま梅雨に突入してしまうとさらにカビや雑菌が増えてしまいます。

エアコンつけたらカビ臭い・・・!!!

咳が止まらない・・・!!!

なんてことにならないように、エアコンがすぐに使えるようにしっかり掃除をしておきましょう。

掃除する時間がない。自分でやるのは大変・・・という方は、プロにエアコンクリーニングをお願いしちゃうのも手です!!

梅雨入り前にきれいにしちゃいましょ♪

きれいにならなかったら全額返金!【エアコンクリーニング】

6.窓際、キッチン、お風呂など水回りの掃除

窓のサッシやキッチン、お風呂などの水回りなどは普段から湿度が高くジメジメしている場所。

梅雨時はさらにカビや雑菌が繁殖しやすいので、掃除・除菌をしておきましょう!

7.レイングッズの防水対策

梅雨時期に活躍するのがレインコート、長靴、傘などのレイングッズ。

毎日頑張ってもらうために、今のうちに防水スプレーをしておくなど、防水対策をしておきましょう。

さいごに

結構やることありますねー(^▽^;)

我が家もまだ出来ていないところがあります。

快適なおうち時間を過ごすためにも、ジメジメの梅雨がやってくる前に出来るところはやっておきましょうー!!




 

\お片づけ応援LINE/

友だち追加  お片づけ応援LINE配信中♪ 無料お悩み相談も実施中です! 感想や質問も大歓迎^^ お気軽にご登録くださいませ♪